先輩の仕事を見てみよう!|Interview

100万単位の金額を
自分の考えで判断して動かす。
お客様との情報交換や、
先輩からの教えで
仕入れのプロとしての
知識と経験を積んでいます。

Profile
宮城県出身。入社1、2年目は主に干物類を取り扱う製品課に配属、その後加工食品課に異動して、かまぼこなどの仕入れを担当。現在は塩蔵課で、鮭を原料としている商品を海外貿易商社や大手メーカーから仕入れ、仲卸の担当者や量販店のバイヤーに販売しています。
水産食品部塩蔵課 及川慎之介さん [勤続6年]
Photo
Photo

責任やプレッシャーが大きい分売り切った時の達成感も大きい!

社員同士の仲が良く、働きやすそうな雰囲気にひかれて入社。入社6年目ですが、これほど社員同士の距離が近い会社はなかなかないと感じています。昨年からは塩蔵課に配属。取引先が鮭を原料としている商品を扱う海外貿易商社や大手メーカーになり、一度に仕入れる量が増え、取引金額も大きくなりました。ときには携帯電話でのやり取りで、100万単位の金額が動くことも…。巨額の取引を自分の裁量で行うので、責任やプレッシャーも大きいですが、自分で仕入れた商品を売り切った時は達成感もひとしおです。塩蔵課に異動してきて日が浅いので、目下の課題は多くの経験を積むこと。来年度中には月1億円の売上を達成したいと思います!
PhotoPhoto
Photo
同僚に聞いてみました!及川さんって、どんな人?
Photo
水産食品部 塩蔵課 森礼子さんに聞いてみました!
私は営業事務として及川さんたち営業のサポートをしています。営業事務では対応しきれない問題があると、嫌な顔一つせずに迅速に対応してくれる及川さん。とても頼もしく感じています!一つひとつの物事に真摯に向き合い対応する姿勢と、真面目でやさしい人柄が、信頼を集めているのだと思います。その一方で、気さくでノリが良い一面もあるので、社内外問わず交友関係が広いですね。話しやすく親しみやすいので、私も楽しく仕事をさせてもらっています。

Works Schedule

水産食品部 塩蔵課の
1日のスケジュールはこんな感じ☆

出社したら売場に商品を並べて売り込み。その後市場内をまわり、お客様と情報交換をします。携帯電話は常に鳴っている状態!

1日のスケジュール

携帯電話は手放せません!
POINT
午前中は仲卸や他の市場の人、午後は商社からの電話が多いです。
午前中だけで着信履歴が埋まってしまうことも!

お休みは何してる?

休日は、先輩と釣りに行くことが多いです。釣りに興味はあったけど、はじめたのは入社後、先輩に連れて行ってもらったことがきっかけ。夜中2時頃出発するので、出社よりも早いですね。釣りの後は疲れているのでそのまま家に帰り、寝てしまいます。前日に先輩やお客様と飲みに行った時は、休みの日を二日酔いで過ごすことになるので釣りには行けません!

Photo
  • エントリー
  • リクナビへ

先輩の仕事を見てみよう!|Interview

  • SENPAI.01|鮮魚部 特殊近海2課 神林憲太さん[ 勤続4年 ]
  • SENPAI.02|水産食品部 塩蔵課 及川慎之介さん[ 勤続6年 ]
  • SENPAI.03|管理部 経理課 小野泰範さん[ 勤続11年 ]
to TOP Buoyto TOP Waveto TOP

Access